沖 ドキ 2 モード。 スペックから読み解くS沖ドキ2

『沖ドキ!2』設定差大!有利区間開始時のモード移行率、偶数高設定ほどモード移行優遇

確定役は8192分の1、スイカは3~5パーで解除する。 沖ドキ2ならハナハナ打つよね 沖ドキ2は6号機なので、マイルドな出玉感になっています。 モードAは打つな! 沖ドキは「モードAを打つと負ける!」と言っても過言ではありません! モードB滞在時であれば、天国抜け直後の、期待値が一番低い状態でも150枚ほどの期待があります。 リプレイ入賞時に色が変化…通常B以上示唆• これはホールも分かっている事なので、設定を入れる余裕などないです。 ・沖ドキを打たない人の意見をまとめると 沖ドキはコインもちが悪く、天井までのリスクが高い台。

>

沖ドキ!2 スロット 解析攻略・天井・設定差・評価【スロットコレクション 2

新台なので、沖ドキが好きという人であれば打つと思いますが稼働が上がる見込みというのはほぼない機種ですね。 チャンスモードはボーナス確率の関係上、比較的早いゲーム数で当たりやすい。 沖ドキは基本的に初期の継続率のみで出玉を増やすというタイプの台。 中段チェリーは50%で超ドキドキだ。 2020年12月14日• まとめ 今回は、沖ドキ2を打たない理由をお話しました。

>

【超簡単!】沖ドキの勝ち方解説!モードBを狙い打つ!【初心者向け】

そういったホールではさすがに稼働がいいです。 モードBから打ったとしても50パーでしか天国に飛ばない。 偶数設定&高設定ほど通常Bまたはチャンスモードへの移行率が優遇されている。 基本的には設定変更後や、終了モード32G経過後の次ゲームの成立役が対象となる。 ジャグラーはチャンスモードというものが存在しないが、朝一の当たりは比較的早いものが多い。

>

沖ドキ2 ランプ点灯、点滅、テンパイ音によるモード示唆 通常時のモード示唆演出 | パチスロ ジゴク耳

(変化後の次ゲーム以降は元に戻る) 尚、ボーナス後32G間は必ずランプが黄色のままだが 32G以降も黄色のままだと天国準備滞在濃厚となるので、ヤメる際は 必ずコインを投入して黄色のままか確認すること。 今作であれば、• 少し辛いようにも見えるのですが、沖ドキ2の天井狙いのマイナスポイントは大きく分けて2つあります。 AT中は共通ベルでも押し順が出てしまう為、押し順ベルと区別がつかない仕様となっています。 「337拍子」は次回天国以上の期待大!• 小役を引くまで非有利区間は継続。 2020年9月7日• 今回は 沖ドキ! 2-30 の 忖度なしぶっちゃけレビューです。 63 上記以外 移行先 モード 設定1 設定2 設定3 通常B 49. ホールからしても売上や利益の大きな機種になっていましたね。

>

沖ドキ2 沖ドキ!2

ランプはクレジット右下の「-」だが、通常時は基本的に消灯しているため ボーナス後33G以降で点灯していた場合は天国準備確定となる。 機械割りの低さから設定狙いには不向きの台である。 「左のみ点滅」は 次回ドキドキモード以上確定! さらに超ドキドキモードの振り分けが高くなっている。 下表で書いてあるレア役以外契機にはゲーム数解除も含まれます。 その具体的な狙い方について。 2)確率的な問題 リセット後のモードの振り分け モードAが約57パー 33パーでチャンスモード 残り約10パー程度がモードB つまり半分以上、約60パー近くがモードAからスタートすることになる。 天井に恩恵がなく、有利区間の影響で最大枚数が制限されることを加味すると、天井狙い自体は結構辛い印象を持っています。

>

沖ドキ2 スロット 天井解析|天井狙い目 恩恵 ゾーン モード 朝一設定変更判別 やめどき

モード天井狙い 正確なモード移行確率などが公に発表されていないので(多分)、メーカーなどから発表されている数値だけを基にして考えています。 これは現在までの「リプレイ成立時に投入ランプ色が変化した回数」を示唆している。 新たに追加されたモードとして、終了モードと天国準備モードが追加されました。 2)設定が甘く使われることもある ホールによって沖ドキの扱いが異なるのが特徴である。 天国準備モードは次回天国確定ですので、これを察知できた場合は必ず終了モードに移行するまで打ち切った方が良いです。

>

【超簡単!】沖ドキの勝ち方解説!モードBを狙い打つ!【初心者向け】

2)低設定の可能性がます 偶数であったとしても、モードBへの移行率に設定差がある。 6円)を考えると、やはり5号機にはかなわないです。 78 通常B滞在時 移行先 モード 契機役 中段チェリー 確定チェリー 確定役 通常B — 25 天国 50. 朝2や引き戻し後からモードBを狙って当たりを取っていくが、浅いゲーム数からだと、リスクが高い。 しかし、高設定が入る可能性が低いとなるともう打つ必要はないですね。 そのリスクを冒してまで打つなら凱旋などで勝負した方が効率的である。 飛ばなければやめて、次のハマり台を狙うのが賢い立ち回り。 全台系っぽかったのに 全員途中でリタイアしましたからねwww ゴリゴリのうまそうな人もみんなやめました(収支は全員プラス) この台は 沖ドキを相当愛していないと耐えられないと思います。

>

沖ドキ2はクソ台!?初代が延命で存在感ゼロの沖ドキ2のぶっちゃけレビュー

2020年2月17日• このため設定狙いをするということであれば、高設定が狙いやすく設定の入りやすい機種、バジリスク絆や番長3や鏡などやジャグラーを狙った方が効率的であるとする考え。 パッと見は1スルーであるため放置されることが多い。 モードAからはモードBに上がりやすく、モードBからは天国に上がりやすい。 台枠黄色に関してはハマっている台 468、641、672、742)で確認して、打ちましたが全て天国にはいかず。 REGは15G・約60枚獲得可能。 モードAからは当たっても天国に行きにくいためそこを打つとなると期待値がマイナスになる。

>