Jr 東日本 決算。 首都圏の鉄道会社、決算はどうだった? 新型コロナの影響でこれからは (1/6)

JR東日本【9020】、上期経常が赤字転落で着地・7

関連リンク 参考文献 東日本旅客鉄道「」 東海旅客鉄道「」 com」や「鉄道ファンのクレジットカードのりば」などを運営。 「新幹線鉄道大規模改修引当金」とは、2031年から行う東北新幹線と上越新幹線の改修費用を積み立てたものです。 購入した当初(今から25年以上前のことです)は3兆円以上あった「鉄道施設購入長期未払金」も、残り3500億円を切るところまで来ました。 5 -500,000 赤転 -549,000 赤転 -1,108. 10-03 1,427,746 84,273 67,563 9,894 26. 03 1,930,000 -500,000 -549,000 -418,000 -1,108. JR西日本は通期で100円 182円50銭 を配当するが、各期末の額は未定とした。 前年同期は915億円の黒字だった。 「賞与引当金」と 「退職給付に係る負債(退職金に関する引当金)」を一言で表すと、 将来従業員へ支給する賞与や退職金のうち現時点で判明している金額のことです。

>

JR東日本【9020】、非開示だった今期最終は赤字転落、未定だった配当は65円減配

21年3月期第2四半期累計 4-9月 の連結経常損益は3355億円の赤字 前年同期は2719億円の黒字 に転落した。 前期実績・前々期実績と比較して増益・減益など企業の業績をわかりやすくお知らせします。 決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 修正1株益 1株配 発表日 17. JR東日本単体でも営業収益や運輸収入は8期ぶりの減収であり、前期比2. 予想欄「-」は会社側が未発表。 【注意】「決算速報」「個別銘柄の決算ページ」で配信する最新の業績情報は、東京証券取引所が提供する適時開示情報伝達システム TDnet において、上場企業が公表する決算短信と同時に配信されたその企業自身の作成によるXBRL 企業の財務情報を電子開示するための世界標準言語 に基づいたデータをそのまま使用しています。 2Q累計は初の経常赤字に転落…• 連結と非連結が混在しない場合は、「連」「単」表記は省略します。 流動負債に表示されていると「災害損失引当金」は、 1年以内という近い将来での支出が見込まれています。 運輸収入は新幹線、在来線の二つに分けられる。

>

首都圏の鉄道会社、決算はどうだった? 新型コロナの影響でこれからは (1/6)

03 3,002,043 484,860 443,267 295,216 773. 新型コロナウイルスの影響で、鉄道の利用が大幅に減少し、駅ビルの商業施設やホテルなどの売り上げも落ち込んだことが主な要因です。 記者会見した赤石良治常務は「非常に厳しい決算となった。 ・[連結/非連結]決算区分の変更があった場合は、連続的に業績推移を追えるように、連結と非連結を混在して表示しています。 日本人は今、2種類いる。 4月7日に非常事態宣言が発出されて、自治体による自粛要請を中心とする緊急事態措置が講じられた。 16 JR東日本は、2021年3月期(2020年4月1日~2021年3月31日まで)の業績予想を発表しました。 連結と非連結が混在しない場合は、「連」「単」表記は省略します。

>

【決算】JR東日本・JR東海、収入激減。中間決算の売上高は去年の半分にも届かず…

1 8,147,676 2,859,330 2,496,074 1. 10-12 747,752 130,632 120,615 62,978 166. 4%減となった。 2Q累計売上高は48%の大幅減…• JR西も来春から、主要在来線の最終電車の時刻を繰り上げる。 2%減って3329億円、最終的な損益が1553億円の赤字となりました。 が28日発表した2020年9月中間連結決算は、純損益が2643億円の赤字(前年同期は1885億円の黒字)だった。 二度とこのような悲劇が起きないことを願うばかりだが、筆者の窪田氏は違うことに注目している。 Photo by Tomomi Matsuno JR本州3社における規模の序列はJR東日本、JR東海、JR西日本の順で定着してきた。

>

JR東日本【9020】、4

投資判断の参考にされる場合は、より正確な決算短信のPDFファイルを併せてご確認くださいますようお願いします。 コロナ収束後も旅客収入は8割程度までしか回復しないと想定している。 7兆円、 純損失(赤字額)が2643億円と 昨年同期時点での利益が全て吹っ飛んでいます。 これらの負債をさらに性質ごとにまとめると、以下の 5つに要約されます。 そして3社の中間期の運輸収入を見ると、前年同期比で新幹線がおよそ7割減、在来線が4~5割減、とりわけ新幹線の落ち込みが大きかった。

>

JR東日本 (9020) : 決算情報・業績 [East Japan Railway]

これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。 「鉄道施設購入長期未払金」は利息を支払わなくてはならないので、 扱いとしては有利子負債ですね。 新型コロナウイルスの影響で新幹線の利用が落ち込んだほか、通勤客もテレワークの普及などで低迷が続き、旅客収入が大幅に落ち込んだ。 10 JR東日本は、上越新幹線などで使用されているE7系新幹線電車を用いて新潟駅~新潟新幹線車両センターまでの自動運転試験を開始すると発表しました。 03 2,880,802 466,309 412,311 277,925 714. JR東日本の未払金には、まさに鉄道会社の特徴を表す未払金が載っていますね。 売上高は前年同期比48.2%減の7872億円と半減。 しかし、意外な事業が好調だった。

>