伊藤 建設 株式 会社。 会社案内|伊藤建設株式会社

確かな技術を未来に残す

調査・設計システムを独自開発。 現場原価管理と経理業務の一体処理 パソコン端末機1人1台体制にはいる。 冷凍冷蔵設備工事とは冷蔵庫やショーケースなどを設置する管工事のことです。 一戸建ての耐震補強工事にかかる平均費用、具体的な施工例などを紹介します。 令和2年7月25日 新潟県知事より開発事業部 1級建築士事務所登録を受ける。 橋梁工事は橋を支える部分を作る下部工工事、橋から上の部分を作る上部工工事から構成されています。

>

概要・沿革

「食」 人間の生きていく上で必要不可欠なのが空気です。 平成19年10月 「新潟県高齢者・障害者雇用支援のつどい」で障害者雇用優良事業所としてを受ける。 居住性、デザイン性、耐震性、耐火性、耐久性、断熱・気密性などのバランスを考慮しながら、良い家づくりをすることが求められます。 平成30年9月1日 を更新しました。 令和2年11月20日 (基準日 令和2年6月20日). 令和2年7月25日 令和2年7月4日 令和2年7月1日 令和2年6月15日 令和2年4月27日 を更新しました。 昭和46年 1971 前社長伊藤友盛が、大学卒業後勤務していた会社を退職しUターン、伊藤建設に入社。 土木、建築、とび土工、ほ装、水道施設工事業 平成9年1月 新潟県知事より一般建設業の許可を受ける。

>

会社案内|伊藤建設株式会社

平成9年 1997 増資 資本金2,000万円 平成12年 2000 ISO9002認証取得 独力で認証を取得。 昭和40年 1965 鉄建建設株式会社の下請工事を行うようになり、昭和49年までに東名高速道路、北陸高速道路、国道8号改良工事等に従事する。 主な対応工事 河川工事は自然災害から人々の生活を守る、土木工事の中でも重要性の高いものです。 (左・防) 平成19年4月 特例浄化槽工事業者の届出をする。 とび・土工工事 冷暖房設備工事とはエアコンを取り付ける管工事のことです。 現在、日本の世帯数は約4,600万棟、その中で建替 えが必要とされる、不適格建築物は、1,600万棟あるといわれています。 平成22年7月 無排土孔壁工法(MLT工法)研究会に入会する。

>

会社概要|伊藤建設株式会社

土地造成工事とは自然の地形のままでは使いにくい場所に土木工事を行い、使いやすいように整地することです。 平成16年12月10日 新潟県知事より1級建築士事務所の登録を受ける。 平成3年 1991 増資 資本金1,500万円 平成6年 1994 伊藤友盛が代表取締役社長に就任。 現在、全国各地で100年以上観測されていなかった地域で大型地震が観測されています。 平成22年7月 第四銀行より「だいし環境格付」においてを付与される。 平成21年3月 新潟県知事より特定建設業の許可を受ける。 平成19年5月 新潟県知事より屋外広告業の登録を受ける。

>

会社案内|伊藤建設株式会社

(管) 平成20年8月11日 新潟県知事より新潟営業所 1級建築士事務所登録を受ける。 下水道管埋没工事とは下水道本管を土の中に埋めていく土木作業です。 平成29年 2017 原価管理・経理一体処理の新システムを導入。 また、場所や条件によって違う施工方法が用いられますが、開削工法と推進工法がメインになります。 平成19年8月 から平成19年度建設企業新分野進出等支援事業の内示を受ける。 近年、マンションの高層化、気密化が進んでいるため、空調設備工事の需要も高まっています。

>

確かな技術を未来に残す

この年より、埼玉県東松山市の伊田テクノス 株 への冬季出張を開始する。 平成13年11月 新潟県知事より優良工事につき表彰される。 山腹工、渓流工、地すべり防止工などに大別されます。 平成28年2月 ほっともっと上越春日山店を開店する。 平成30年9月1日 を更新しました。 省電力、低環境負荷型のエアコンも増えてきている昨今、新しい機種に取り替える工事も少なくありません。

>

概要・沿革

新建材が使用されはじめてから20~30年といわれていますが、国の法律で改正されてはきましたが、対応策としては後手の対応でしかない事は非常に悲しい事であります。 平成25年3月 太陽光発電の売電事業を開始する。 治山工事とは森林の造成と保全を目的として、山の地盤を安定させる土木工事のことです。 令和元年12月28日 令和元年12月28日 を更新しました。 平成2年 1990 青海町須沢2637番地に新社屋を完成。 平成14年 2002 ISO9001-2000へ移行登録。 火災などで滅失した建物、家主の都合で除去された建物を、規模・構造ともに以前とほぼ同じものとして建て直す際などに施工されます。

>

会社案内|伊藤建設株式会社

昭和42年4月 新潟県知事より建設業の許可を受ける。 新築の時はもちろん、増改築に伴ってガス栓を増やす際にも行われます。 空調設備とは正しくは空気調和設備と言い、湿度、温度、空気清浄などの室内環境を調整するための設備です。 12月2日 平成30年 2018 株 伊藤興産を 株 伊藤建設に吸収合併。 平成28年7月 平成28年7月22日(金)北関東防衛局から工事名が優良工事として顕彰される。

>